ファンデーションの種類について

      

      

ファンデーションを買う前に

ファンデーションの価格相場
ファンデーションの種類について
ファンデーションを選ぼう

ファンデーションの使用方法

リキッドファンデーションの使用方法
クリームファンデーションの使用方法
ミネラルファンデーションの使用方法
パウダーファンデーションの使用方法

人気ファンデーションの口コミ

ベアミネラルの口コミ
江原道の口コミ
エクスボーテの口コミ
エトヴォスの口コミ
シルキーモイストファンデーションの口コミ
パーフェクトファンデーションの口コミ
クリアエステヴェールの口コミ
オンリーミネラルの口コミ
オルビスの口コミ
ピュアミネラルの口コミ
シアーカバーの口コミ

サイト情報

企業
個人情報保護の方針
免責事項

ファンデーションの種類について

ファンデーションの種類

現在たくさんの種類のファンデーションが発売されています。

ファンデーションの原料はどれもほぼ同じで、油分と水分、粉を配合したものです。

その配合する割合により、出来上がりがそれぞれ変化し、ファンデーションの種類が区別されていきます。

ここではファンデーションの種類をそれぞれご紹介します。

【パウダーファンデーション】
固形状のタイプです。粉おしろいが多く含まれています。
このタイプは普通肌〜脂性肌の方に向いています。乾燥肌の方は粉がふいているように見えたりすることもあります。質感は軽くてサラッとしています。カバー力は低いものが多いです。初心者でも簡単、また化粧直しがさっとできる為、一番人気のタイプです。

【リキッドファンデーション】
液状のタイプです。油分と水分を多く含みます。この後に仕上げの粉が必要になります。リキッドファンデーションの大きな特徴は艶やかな仕上がりで、愛用者の多いタイプです。乾燥肌〜普通肌の方に向いたタイプです。カバー力が高く、化粧崩れがしにくいものが多いです。油分が多く含まれるものは、厚化粧に見えたり、化粧が浮いて見えたりするものもあります。

【クリームファンデーション】
クリーム状で、油分が多く、保湿力があります。乾燥肌の方に向いています。カバー力はよいものが多いです。ムラになりやすく、初心者には不向きのタイプです。仕上げにフェイスパイダーなどで仕上げる必要があります。

【スティックファンデーション】
棒状のファンデーション。水分が少ないため、伸びがあまりよくありません。初心者にはちょっと難しいタイプです。カバー力にとても優れています。コンシーラーもファンデーションの一種でこのタイプが多いです。

【ムースファンデーション】
リキッドファンデーションを軽くしたタイプ。軽いつけ心地なのに高いカバー力があると、最近注目されている新しいタイプのファンデーションです。







Copyright(c) ファンデーション口コミ.net All Rights Reserved.